JAZZinFUCHU2012の機材情報

企画グループの岩坪です。

ジャズイン府中が終わってから2週間がたち、来年に向けての動きが少しずつ始まっています。
でもその前に今年に関するお話を。

今回のジャズイン府中では、音響面でもさまざまな試みを行いました。特に府中駅北口広場とフォーリスけやき広場では、全国のさまざまな劇場やホールで音響を支えてきた方々の団体、日本音響家協会の皆さんに本当にお世話になりました。

町に音楽が調和すること。スピーカーに頼るのではなく、可能な限り生音に近い音をお客様とミュージシャンが共有すること。それを巧みの技で実現してくださりました。
本当に感謝しています。

そしてその音響を実現するために、日本音響家協会を通じて音響メーカーの皆様も力を貸してくださりました。

フォーリスけやき広場で利用したスピーカー。これはボーズ株式会社様が提供してくださりました。

このスピーカー、そこにあること自体気づかないくらいにコンパクトですが、パワフルでクリアな音質でした。

府中駅北口広場会場で使ったのは株式会社NSE様が提供してくださったシステム。


ラッピングサウンドシステムと言うそうです。
音に包まれるような感覚。それがものすごく心地よかったです。
本当にご協力ありがとうございました。

なおご協力くださった皆様のホームページは以下の通りです。

日本音響家協会

JAZZinFUCHUに関する記事は

ボーズ株式会社


株式会社NSE


皆様、本当にありがとうございました。




あれから11日経ちました・・・

 営業渉外チーム&ちょびっと企画チームの上野です。

14日の開催から11日経ちました

天候や小さなアクシデントはございましたが、

たくさんのお客様

たくさんの演奏者のみなさま

たくさんのスタッフたち

に支えられ、JAZZ IN FUCHU は無事に当日を終了いたしました

1年以上の準備期間中には、正直、楽しいことも嫌なこともたくさんありました

だけど・・・

今、じわーっと心に感じているのは

「人間って、素敵だなぁ。」ってこと。

そんなことを思わせてくれた、このイベントと関わってくれたみなさんに感謝してます

どうもありがとうございました



そして、JAZZ IN FUCHU は、来年の開催に向かって走り始めています

終了後の打ち上げに参加して、ともに盛り上がってくれる仲間を募集中です

美味しい乾杯をしたいあなた ボランティアスタッフへ今すぐご応募を

余韻とともに

企画グループ岩坪です。

10月14日の余韻を感じつつ、すでに来年の事を考え初めています。ここはこう改善したい。こんなところが会場にならないか。何処かの企業が超大口の協賛をしてくれたら、冠会場を作って、より多くのトッププロの演奏を無料でみんなに聞かせる事ができるんじゃないか。

考えるのは自由ですからね。これから実行委員会みんなでまたミーティングを行ない、来年の構想を考えていきたいと思います。

来年に向けての実行委員の募集はもう始まります。ぜひ皆さんも参加して、来年の企画を一緒に作りましょう。
大変だけど、当日の夜は泣けますよ。

YouTubeに今年のジャズイン府中の映像がアップされています。

ジャズイン府中Facebookページでどんどん紹介しています。
https://www.facebook.com/jazzinfuchu

こんな映像を見ながら、ぜひ皆さんも来年のジャズイン府中をより良くするためにはどうしたらいいか考えてみてください。そして私たちとともに実現に向けてうごきましょう。

お待ちしています。

皆さん本当にありがとうございました。

 企画グループ岩坪です。

ジャズイン府中、終わりました。

どの会場も本当に盛り上がっていました。

このイベントにかかわれて、本当に幸せです。

スタッフの皆さん、本当にありがとう。

出演してくださった皆様、ほんとにありがとう。

そしてすべてのお客様、本当にありがとうございました。



けやき音楽祭JAZZinFUCHU2012.いよいよです。

 企画グループ岩坪です。前日準備をおえて帰宅しました。

いよいよ明日の午前11時から、ジャズイン府中がスタートします。

皆さんに心から楽しんでいただけるよう、スタッフ全員でがんばります。

沢山のバンドが出演します。

思い思いに楽しんでください。

お待ちしてまーーす!!!!JUGEMテーマ:音楽

前日準備始まりました。

企画グループ岩坪です。
いよいよ明日になりました。

現在スタッフが集まり、前日準備中です。

明日の天気は晴れ。
みんなきてくださいね。



出演者変更について

企画グループの岩坪です。
いよいよ明後日に迫ったジャズイン府中。どうやら天気も良さそうです。

さて、バンドの出演者に変更が出ましたのでご案内します。

STAGE15カフェコットン畑で14時から出演予定だったmomo-cafeがキャンセルとなり、楽の音が出演します。

STAGE7 伊勢丹2階入口前で12時40分から出演予定だったセッションFUCHUがキャンセルとなり、jajaが出演します。


オリジナルグッズ、第2弾

企画・広報の阿部です
オリジナルグッズ、実は、

ステッカーもございます

銀と金の2種類各300円です。

シャツ販売会場で同時に販売予定です
いつか、このイベントのステッカーが、「○○ビール取り扱いの店」みたいに、そこここに貼られて、「JAZZ in FUCHU 協力会場です」というお知らせの顔なるものになるというのを夢見ております

尚、シャツですが、ここに来てどーんとボランティアの数が増えたので、当初、緑色のみを着用でしたが、ピンク着用のボランティアもいます。
ネームホルダー着用していたらボランティアと思ってください

facebookページ

 企画グループ岩坪です。

ジャズイン府中のFazebookページがあるのをご存知ですか?
ブログの内容の他、ブログではなかなかお伝えしきれない出演バンドの映像等もたくさん公開しています。

facebookを利用していない方でも見ることができますので、ぜひご覧ください。
facebookを利用している方は、ぜひ「いいね」もよろしくお願いします。

ジャズイン府中facebookページのアドレスはこちら


会場紹介〜STAGE17 府中の森公園〜

こんばんは。企画チームの杉田です。
またまた少し前に遡る話で申し訳ありません(^^;

7月初め、JAZZ in FUCHU(JIF)の会場の1つである府中の森公園へ企画チームのメンバー数名と一緒に出かけて参りました!

府中の森公園では、毎年10月「府中の森文化祭り」(昨年の様子を記したブログはコチラ)が開かれます。今回はそちらとコラボする形でJIFを同時開催!公園内の2箇所で、素敵なバンドさんが素晴らしい演奏を聞かせてくれます。

木漏れ陽が降り注ぐ府中の森公園――
秋の穏やかな休日を楽しむ人々の姿――
ざわめきの合間を縫うように響き渡る生演奏――

……う〜〜ん! 何だか想像しているだけでワクワクしてきちゃいますね!(*^^*)


このワクワクを10/14当日に実現するには、その前に色々と段取りが必要です。
ということで、この日の目的は、文化祭りの主催&公園指定管理者である西武・武蔵野パートナーズさんとの打合せ。
10/14は文化祭りのほうでも色々イベントが企画されています。
それらとJIFの演奏地点がバッティングしてはいけないので、その突合せをしたり。
必要となる機材や人材のチェック。
あるいは最寄の東府中駅からのルート誘導や、都立公園ならではの注意事項について話し合ったり……等々。
詰めるべき点は多々あります。
気がつけば、10/14の開催まで残り3ヵ月を切りました。
当日はJIFも文化祭りも双方これまでにない盛り上がりで、訪れた方々に目一杯楽しんでもらえるよう西武・武蔵野パートナーズさんと共に詳細を詰めて行きたいと思います。

打合せの後は、演奏会場の候補地を視察(←ちょっと格好良い表現・笑)
当日は、演奏にあたってPAなどの音響機器が入ります。それらの機器の電源はどこから取るのか?
雨の場合はどういう対処が必要か?
こういった部分は現場を実際に目で見なければ分らない。
でもイベントをつつがなく開催し、成功させるためには決して疎かに出来ないこと。
それは他の会場について同様で、今後もボランティアスタッフが分担して会場の下見や打合せに駈けずり回ります。


こちらは候補地の1つ【大きな広場】


パーゴラという東屋のような建物(写真右側)があり、その正面に広々とした緩やかな丘が広がっています。
普段から、休日は子供がお母さんやお父さんと一緒に遊んだり、あるいは平日の夕方にはお散歩にきたワンちゃんたちが飼い主さんと一緒に走っていたり、と公園内でも人気のスポットの1つです♪

←パーゴラ側からの眺めは、こんな感じ。
屋根の部分は藤棚になっていまして、5月頃は藤の薄紫の花で彩られてとても綺麗だったりします(*^^*)

パーゴラをステージに、そして丘陵を観客席として、芝生に腰を下ろして音楽を楽しむ――
なんて素敵なロケーション♪♪
JIFでは、府中の森公園会場では公園という立地を活かした参加型の企画も検討されています。その点でもここは魅力的ですね!
ぜひここで演奏できるようにしたいな〜〜〜
(↑でも自分は、当日別の会場の配置になってるから多分聞けない……半ベソ)

打合せと視察を終えて、気付けば丁度お昼。メンバー揃って公園でランチしてきました。
木々の間を吹き抜ける風を感じながらのお昼はとっても癒されるぅ
10/14もどうかお天気良い日でありますように…(願)


こんな風に実行委員会では、10/14の開催に向け、各チームの動きがいよいよ具体的になってきています。
そういう意味では「実行委員会」活動の醍醐味(?)をより実感してもらえるのは今からかもしれません。
JIFではまだまだ人材募集中!
熱い夏を乗り切って私たちと一緒に燃えて活動して下さる方! お待ちしております♪

(2012/10/07追記)
府中の森公園のタイムスケジュールです☆
(紹介文はガイドマップ引用。掲載にあたり一部編集)

12:00〜12:40 高円寺駅前サンバ部
  高円寺の駅前でサンバを演奏しています。新旧とりまえぜて色々ステキなサンバを
  届けたいと思っています。

13:00〜13:40 Chocoska
  東京スカパラのコピーをしている趣味バンド「Chocotto Ska Grandprix:通称
  chocoska」
  ファミリー系スカバンドの雄としてJAZZ in FUCHUを盛り上げます!

14:00〜14:40 ドラムサークルワークショップ「あそビート」
     &
15:00〜15:40(2回出演)
  観客をまきこんで、たいこをたたいて、もりあがります。ファシリテーターがみんなの
  リズムをまとめて、その場限りの音楽をつくりだしましょう。
  会場にはたくさんの打楽器が用意してあります。皆さんの参加をお待ちしています。

休日の公園にふさわしい、明るく楽しい演奏が目白押し!
公園の文化祭りとあわせて、是非ご家族でお楽しみ下さい!(*^^*)



★HOT NEWS★


  ボランティア募集!
<募集要項はコチラから>
JIFオリジナルグッズ
JAZZ in FUCHU 2016
オリジナルTシャツ


カラー:ピンク・グリーン
価 格: 2000 
  サイズ:160・S・M      ・L・XL・XXL

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LINK
■JAZZ in FUCHU 公式HP
■ルミエール府中
selected entries
categories
archives
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM